アフロゥMk2

絵の練習とか漫画とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

結果主義、課程主義

デリケートな部分に触れる長い話をするので
人によっては、不快に感じるかもしれません




結果が出なくて苦しんでいる人を目にします
もう日常茶飯事な風景で当たり前の感情です
僕も一応その内の一人ではあるので、ですが

「結果が全て」って考えは賛同できませんね

「佳作以上が取れない」「上手く描けない」
「本誌に正式な読み切りとして扱われない」
「他の人は投稿一発デビューとかするのに」

そこで目にする言葉が「結果が全てだよ」と

それは円熟したプロが言う言葉で、僕たちは
担当に先々の成長を見込まれて"青田買い"を
されてるんです。下手でも可能性を買われて

50点以下の作品を描く事は担当は知ってます
35点でも、それがどれだけの伸びを見せるか
そこを重要視してると色んな編集が言います

同じ奨励賞でもギリギリの点数で奨励賞より
あと少し加点すれば佳作、とは全然違います
それでも「同じ奨励賞」と言う人もいますが


今と前の作品を比べて、向上意識がどれだけ
現れているか、の方が重要視されるそうです
それは担当だけではなくとも編集部でも同じ

例えば話が凄く良くできて賞を貰ったとして
作画や構成の点で、全くの加点がなかったり
次回に同品質が出せないのは良く見られない

そういう意味では結果が全てかもしれません

幅広く向上意識を持って描かなきゃいけない
何か一つでは足りない、それが新人なんです
伸びしろが僕らの可能性です。結果ではない



落ち込む人達を激励するつもりで書いたけど
カチンと来た人はすみません。でも本音です
情熱があれば最終的に行き着く所は同じです

皆さん頑張りましょう
スポンサーサイト
  1. 2012/12/10(月) 15:32:25|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最近あんまり | ホーム | したいという感情>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ennosuke009.blog.fc2.com/tb.php/42-eea372e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

えんのすけ

Author:えんのすけ
漫画家志望

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

たうんか

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。